スポンサード リンクスポンサード リンク

謝罪文文例・フォーマット情報②(5サイト)

■反省文サイト■(http://blog.livedoor.jp/fruitsg/archives/cat_25210.html)

この謝罪文・詫び状情報サイトの特徴:
 反省文・謝罪文の書き方・書式・フォーマットなどを紹介している「反省文サイト」に、交通事故を起こした場合の、勤務先代表取締役に宛てての謝罪文見本が紹介されています。


■事故時の謝罪文例■(http://internet.impress.co.jp/books/2081/dl/pdf/tpl_4_1.pdf)

この謝罪文・詫び状情報サイトの特徴:
 企業からの顧客個人情報流失事故に対する謝罪文の文例が、事故とその影響・事故調査委員会の設置・発生の経緯と状況・これまでの対策・今後の対策についての説明・関係者の処分などの項目に分けて、PDF形式で紹介されています。
普通の謝罪文とは異なり、対策や関係者処分など、被害に遭った顧客に対して誠実に対応している姿勢がうかがえます。


■謝罪文マニュアル!■(http://blog.livedoor.jp/genkiad/archives/50964738.html)

この謝罪文・詫び状情報サイトの特徴:
 車の運転を誤って接触事故を起こしてしまった場合の、相手方に対する謝罪文の見本が紹介されています。
交通事故の場合は、賠償金などのことも謝罪文内で明確にする必要があります。


■こどもらんどブログ■(http://blog.artworks-inter.net/?eid=709439)

この謝罪文・詫び状情報サイトの特徴:
 子どもに関するエッセイや、無料で遊べる素材を紹介しているブログ「こどもらんどブログ」内の記事に、ブログ上での暴言に関する個人に宛てての謝罪文、個人が紹介した素材を無断で複製したことに対する謝罪文が掲載されており、見本として参考になります。


■たまに書くブログ■(http://ameblo.jp/tlokj/entry-10449490425.html)

この謝罪文・詫び状情報サイトの特徴:
 埼玉県秩父市にあるスノーボードショップオーナーの「たまに書くブログ」内に、社員が起こした列車との接触事故についての状況説明・経過報告とともに、地域の人々や列車利用者に迷惑をかけたことに対する謝罪文例文が掲載されています。